Map
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
レディーファーストの真実
あちこち見てたら気になる内容があったので読んでみた。

レディーファーストの本当の意味!!

あーよくいるね。
レディーファーストも出来ないような男はダメとか勘違いしちゃってる、お前は守るべき宝石って言うより攻撃を防ぐための盾だろ!っていう女とか。



・・・・・・ちょっと言い過ぎました。すいません。


で、レディーファーストの意味なんですが・・・・。



読んでいくと、あーもー目から鱗どころか眼球そのものが生え変わるぐらいでしたよ。

以下引用
話は戦時中のときになるようですが、そもそも欧米で使うレディという言葉は、「閉経している女性」を指すそうです。つまり子どもをもう生めいない女性の意味でこの"レディ"という言葉が使われているようです。

したがって、そういう女性は、当時、もう用済みとして扱われており、例えばドアを開ける場合、ドアの向こうには誰がいるかわからない。ひょっとするとドアをあけたとたんにピストルの弾が飛んでくるかもしれない。その弾よけのためにこうした女性を最初に差し出すということが本当のレディファーストのようです。

つまり、レディーファーストの本当の意味は"弾除け"的な意味があるようです。



ドアを開けて確認してから、「お先にどうぞ」って言ってた俺はぎりぎりセーフか!?
うん、とっても勉強になった。

これからは、女以前に人間としてどうなのさ みたいな奴は
 「お先にどうぞ(にっこり)」
ってやる事にします。

と、ここまで刷り込まれてから参考記事になってた ExciteBit!!を見る。


  (・∀・)ニヤニヤ

スポンサーサイト
GNO | 【2006-07-14(Fri) 14:30:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。